相談を検討中の方
美味しく食べて 綺麗で健康 穏やかな暮らし 完全無料で 過食を安定してとめ続ける

相談を検討中の方へ

センターは過食を止めることに特化した相談機関です

過食相談センターでは、1998年(平成10年)から摂食障害を専門に、「無理せず過食をとめること」を最重要課題として研究と実践を積み重ねてきました。
対応した人数は23年間で7万人以上(1日10人で計算)に上ります。

過食をとめることに関しては、国内の病院や有料のカウンセリングよりも格段に効果的なことをしています。

また、センターのスタッフは全員女性で、過食症の経験者です。
センターの相談に参加後、大幅に回復した経験を生かして活動しています。

センターのこだわり

無理なくとめる

「過食を回避する方法を身につける」という止め方が一般的ですが、これは食べたい気持ちを我慢している状態です。
センターでは「過食衝動を無くして過食をとめる」というやり方で、過食したい気持ち自体を無くします。

早くとめる

医療機関や有料のカウンセリングでは、3ヵ月~3年程度の治療計画を立てることが多いようです。
センターでは、とにかく早く過食をとめ、過食や過食嘔吐による心身への負担をなくすことが大事だと考えています。
そのため、SUGUとま相談では即日~7日以内に効果がでるようにしています。
効果があるかどうか、すぐに結果が出るため、時間をかけて効果が出ない場合の時間や労力を使わなくて済みます。

無料でとめる

過食症は、もともとお金がかかる病気です。
過食費や合併症の治療費(歯科、婦人科等)はもちろん、併存症でうつ状態になれば収入が減ることもあります。

また効果のあるかわからない治療にお金をかけることは、それだけでリスクがあります。
もしも効果がなかった場合、費やしたお金や時間は戻ってきません。

センターでは、完全無料にこだわり、リスクなく過食がとまる生活を送ってほしいと考えています。

220119h