摂食障害(過食症・拒食症・過食嘔吐・チューイング・下剤乱用)相談
- 読めば止まるホームページ -

無料オンライン面会

過食衝動を無くせば我慢せずに過食は止まります

センターでは、過去にセンターの有料相談や面会に参加したことがある人を対象に、無料でオンラインの面会を行っています。

現在、コロナウイルスの影響で多くの人が不安やストレス、孤独を感じやすくなっています。

過食症の人も例外ではなく、むしろコロナ期の生活がつらい心を抱えた過食症の人に与える影響は、日々深刻になっているとセンターは考えています。

センターでの相談後に過食の症状や気持ちが楽になった人でも、コロナ期になってから症状が悪化(再発)したり、つらい気持ちを強く感じるようになっていてもおかしいことではありません。

無料オンライン面会は、そのような状況でも、過食が止まりやすいような心の状態にしていくことを目的として始めました。

パソコン、スマートフォン、タブレット等でZoomアプリ(無料版)を利用して、自宅にいながらも、 実際に会って話すときと同じように顔を見ながら心の交流ができます。

心の状態が良くなり過食衝動が無くなれば、我慢せずに過食を止めることができます。

センターの面会では、エンカウンターという心理療法の手法を過食症の人に適合する形に発展させて取り入れています。

当初オンラインシステムは、コロナの影響で休止している面会に対し、暫定的な措置としてやむをえず導入したものでした。

しかし、スタッフを含む少人数で試験的にエンカウンターを行ったところ、予想をはるかに上回る効果が確認できました。

無料オンライン面会では短時間で集中的に心が動きやすくなりますが、このことからも従来のセンターの面会とオンラインとでは、それぞれに特長があることがわかったのです。

また、参加者は同じように過去にセンターでの相談を受けている人たちなので、リラックスしやすい状態で参加することができます。

このような方法と環境を組み合わせてやりとりすることで、過食が止まったり減ったりしやすい心の状態や、過食の症状が止まっている人でも症状が再発することなく、より気持ちが楽になる状態を目指していきます。

「以前相談を受けていたけど、再度つながる勇気がなかった」「センターにつながることでポカポを感じたい」。

今までに少しでもそう思ったことがある人は、無料オンライン面会に参加してみてください。

なお、過去にセンターの有料相談や面会を受けたことがない人には、現在無料相談の申込みを受け付けています。完全無料で相談を受けることができるので、興味のある人は「無料回復相談」をご覧ください。

無料オンライン面会の対象

過去にセンターの有料相談または面会に参加したことがある人

※女性専門サイトなので男性は無料オンライン面会に参加できません。特例として過食が止まる匿名相談のみ男性の参加を受け付けています。

参加費

通常かかる通信費等の実費以外完全無料です。

無料オンライン面会希望フォーム

無料オンライン面会を希望の方は、下記フォームより「無料オンライン面会希望フォーム」を送信してください。内容、申込みの仕方などが詳しく書かれたメールをお送りします。

参加を迷っている方、疑問や質問がある方は「無料オンライン面会希望フォーム」を出すと無料のサポートが受けられます。

※ページが開かない、フォームが送れないなど、不具合がある方は連絡ページからご連絡ください。

※フォームに必要事項が記入されていない場合や、十分な効果が期待できない場合にこちら側の事情で参加をお断りする場合があることを了承したうえでフォームを送ってください。

200630z