摂食障害(過食症・拒食症・過食嘔吐・チューイング・下剤常用)相談

相談を迷っている方へ

「摂食障害を治したいけど中々勇気が出ない。」「完治させたいのに治療が怖い。」

このページを読んでいるあなたも、治したい気持ちとは裏腹にこんな気持ちを感じたことはありませんか?
実際に無料相談に参加した人から、相談を受けるのを迷っている方に書いたメッセージを集めました。

相談者からのメッセージ

女性 自営業 48歳 A型 高知県
 
本日、初めて電話相談を受けました。
昨日、ブログを読み嘔吐は止まっていますが、かれこれ過食嘔吐を始めて15年は経ちます。
 
でも、思い返せば初めて人生で嘔吐したのはダイエット目的で23,4歳の頃だったと思います。
それからは食べても痩せる事が出来ると思い込み、必要に応じて吐いていました。
でも過食嘔吐がこんなに大変な病気であるという事に、このサイトを見るまで気付きませんでした。
年令と共に過食の量が増え、もうどうしようもなくなり毎日気が狂いそうでした。
 
これから真剣に取り組んで完治させます。
そして安定した生活をしたいと思います。
会社員 22歳 B型 福岡県
 
始めは半信半疑でしたが、行動する事も完治への一歩と思い勇気を出してここにきました。
今まで理解してくれる人が居なかったから電話相談を受けて、理解してくれる方とお話が出来た事で、共感できる色々な話を聞いたりして何だか安心して心が穏やかになった。
 
過食している未来を考えて、今まではどんな風になるか考えた事もなかったから考え方に少し変化が出てきた気がする。
掲示板にはあまり書き込めてないけど、時間がある時に見て、みんなの報告や経過を見て温かさ勇気をもらいとても励みになる。
 
ここに来て本当によかったです。
女性 主婦 36歳 AB型 千葉県
 
無料相談を受けようと決意したのは、過食嘔吐がとてもつらかったからです。
鬱病もあり、心療内科に通っていますが、薬を飲んでもぜんぜん良くならなかったです。
15年近くも同じ事の繰り返しで、一体いつまで続くのだろうって怖くなりました。
過食嘔吐のせいで、鬱病がひどく、気力のない毎日になっているのだと気がつきました。
諦めずに、少しずつ前を向いて歩いていけるようになりたいです。
女性 会社員 28歳 岐阜県
 
センターを見付けて、初めてまともに自分が過食症だということがわかりました。
これまで苦しかったけれど私がたるんでるんだとか、環境のせいだとか、結局解決しない葛藤の中、いつまてま続くのかわからないトンネルの中にいました。
 
自分が今どこにいて、どんな構造で、どうすればでられるのか、渦中にあるとわかりません。
しかし、そこから抜け出た方なら、それが実感としてわかります。
そういった方がしてくださる電話相談なので、初めはためらいましたが相談してみてよかったと思っています。
 
まだ、私は完治したわけではないけれど確実に何かが変わってきているのを感じます。
女性 無職 28歳 A型 東京都
 
自分自身が過食症については誰よりも知っている、そんな気持ちでいました。
それを頭から覆されるような、そんな気持ちです。
 
過食嘔吐は本当に怖い病なのだということを改めて学び、周りがどうにかしてくれるのではなく、自分が動かなければこの先の人生は暗く閉ざされてしまうのだと分かりました。
イメージはしていたものの、それが現実となるのだと。
 
相談前は過食嘔吐が始まると、明日から明日からという甘い気持ちでした。でもそれではいつまでも変わらない。
振り返ると切りがないけれど、とにかく自分に甘かった。
病気に甘えていたのかもしれません。
 
相談を受けて、怖さや自分自身について客観的に理解しつつあります。
その結果過食嘔吐が止まっています。
 
過食嘔吐をしても、仕方ないんだって思いました。
「まぁいいか^^」と思うことができ、その結果、その後は何事もなく睡眠をとることができました。
相談前ならそのまま諦めてコンビニに走っていました。
 
昨日の過食は自分の家にあったもので量もパン2斤と以前よりも済みました。
本当にこんなに変わるものだと、ここに来て本当に良かった^^感謝感謝です^^
女性 会社員 33歳 O型 大阪府

皆さん、はじめまして。
今、妊娠15週でどうしても過食を治したいと思って電話をしました。

先生はとってもお優しく、声を聞くだけで癒やされるし、こちらの掲示板を見て涙がでそうになりました。
この、私を包み込んでくれるような皆さんの暖かさをはげみに、完治を目指します。
宜しくお願いします。
女性 28歳 O型 愛知県

五回目の相談が終わりました。
スタッフの方の優しい言葉に心がかるくなり電話をした日からピタッと過食嘔吐が止まってます。

今は食べ物の事ばかり考えない毎日が凄く嬉しいです。病気になってから食べる事が嫌いになってたけど少しずつ変わってきた気がします。

普通の量がわからないとか、軽い衝動はあるけどセンターに電話してからは、大げさかもしれないですが光が見えてきました。

まだ一週間ぐらいだけど電話しなかったらこの一週間は全く違うものになっていたと思います。
そしてこれからの一生も。
ここを見つけられて本当に良かった。
女性 会社員 26歳 A型 千葉

無料相談をうけてですが、まず、自分におきていることが、ちょっとした出来心のつもりで今までやっていたのですが、人に話すことによって自分の心の健康が損なわれる重大なことをやってしまっていたんだと気づきました。
人に話すのもはじめてだったので、すがるような思いで、相談を電話でしているときは、私はいつも泣いてしまいます。
でも、いつも忙しくて心の現状がわからないよりは、悲しいときは私は今悲しいんだと思って泣いてしまったほうが心にいいしすっきりすると思います。
まず、自分がそんなに悲しみが胸のうちにあったんだという自覚が何よりも大事なんだと思います。ずっと一人で寂しさや不安を溜め込んでいるよりも、人に相談したほうが、気持ちも楽になると思います。

どんなに今まで人には言えなかったことでも、ここでは、受け止めてくれるからね^^*
女性 主婦 24歳 A型 埼玉県

無料相談を受てだいぶ気持ちが楽になってきて、前向きな思考回路が徐々に戻ってきている。
それまでは、辛くて苦しい気持ちを誰にも言えなくて泥沼から這い出せないような感覚があった。
でも直接人と過食のことについて話せるってことだけで救われた気がする。
無料相談を受けるか迷っている人へ。
迷ったらまず電話してみたほうがいいよ。
そこから考えればいいじゃん。
本当に自分の今置かれている現状を変えたくて苦しんでいるのなら何も考えずとにとにかく「電話する」っていう行動をとってみて。
そしたらその先になにか見えてくるはずだから
女性 会社員 22歳 A型 東京都

実際、はじめは疑っていました。怖いし。
でも、過食で太っていく自分が嫌で嫌で、一か八か賭けをする気持ちで相談してみました。
送られてくるメールの長さに驚き、またダメか…と諦めていました。
でも、忙しい時間を頑張って割いて、指導されたことを行ってみました。
なんだか不思議ですが、気持ちが落ち着いています☆

過食に悩んでいて、このサイトに出会えた人は幸運だったと思います。
病院に行く前に、少し寄り道をしてみませんか??
女性 主婦 33歳 A型 沖縄県

気軽な気持ちで受けてみてください。
私も初めは無料相談を受けるか迷っていました。
でも、相談相手は自分を理解してくれる協力者なんです。
初回では自分のモチベーションがあがり、過食をしましたが吐きませんでした。
2回目を終えたとき、過食をしましたが、前回より食べず吐きませんでした。

あなたに必要なことは、過食を止めたい気持ちと、申込みメールを送るほんの少しの勇気です。
30年以上続いている方や、精神科に入院しても過食が止まらなかった方も、あきらめずに連絡してくださいね。

申込みは気軽に過食が止まる無料相談HOMEからどうぞ

170718h