携帯過食症相談top

妊娠、出産での過食嘔吐

女性 主婦 27歳 岡山県
■■■■□■■■■□■■■■□
妊娠発覚。生理も不順で、絶対妊娠しないとあきらめていただけに、その事実はすごくうれしかった。
反面、過食嘔吐の問題も私の中ですごく不安でした。
最初はつわりがひどく、起き上がれない状態で、毎日寝ていました。過食嘔吐はもちろんしていました。とはいえ、食べられる状態ではなく、量はかなり少ないものでした。

過食嘔吐の衝動と自分の外見の醜さでいらいらし、けんかで暴れたとき何回かお腹をなぐったこともありました。
その時、初めて、彼にひっぱたかれた。
それからは少し落ち着きお腹だけは傷つかないように守りました。過食嘔吐をすれば、お腹の子が気になりました。
だから、全部は吐きませんでした。吐かないときもありました。

過食嘔吐をしていても特に問題はなく時がすぎていきました。
でもそれは私の場合、運がよかったと思っています。絶対、病気を治してから妊娠することを祈ります。
自分にとっても、子供にとっても、家族にとってもそれが一番幸せです。せっかく大切な命が授かったのに・・
きっとお腹の中ですごく苦しんでいたと思います。


私は生まれる1日前まで症状がでていました。死ぬほどつらかったです。自分さえいなくなれば・・とも思えません。死にたい気持ちがあっても自分の体の中には自分とは違う命がありました。
過食嘔吐するたびに、ごめんね、ごめんねっていうしかありません。
いつしかそれが、‘きっと大丈夫’っていう変な自信の言葉に変わっていました。きやすめです。自分がいつも情けないと思っていました。
自己嫌悪のかたまりです。

出産後、5日間くらいは感謝と喜びで症状がピタリと止まりました。しかしその後は再び過食嘔吐の繰り返しです。
子育てに関しては、自分ではそんなにイライラを感じませんでした。
週2日は実家にいき、楽していました。
ただ、過食嘔吐の時だけは、子供のことが頭から離れ、泣いていても抱きしめてあげることができませんでした。
嘔吐後はいつもわが子を抱きしめ、‘ごめんね、ごめんね’の繰り返しでした。
ゆっくりのんびりわが子を愛してあげたい!でも愛せない。
何か過食を治すヒントがあるんじゃないかと思い、パソコンを買いました。
一番最初にひろげたHPがここでした。命をすくわれました。私と私の子供の・・
だから今できるせいいっぱいの努力をしていきたいです。

妊娠出産一覧に戻る
摂食障害・過食症再発

……………………

過食症相談トップ

パソコン・スマホから摂食障害過食症・過食嘔吐無料相談


160816r