過食症相談トップに戻る

こころの合併症

人格崩壊 女性 無職 34歳 B型 岡山県

過食症の合併症は。人格崩壊でした。
脳と両手が次から次へと食べ物を口へと運んでくる・・ん〜押し込んで詰め込んでくるって感じだったかな。最初は普通に食べてた。
満腹にならないから一日中続く。

今度は、それに運動しなくちゃ中毒と市販のサプリメント依存と自分に対しての怒り。
一人芝居のように「もう、やめて!!」って泣き叫ぶのに次々と食べ物を詰め込まれて。
人格崩壊の放心状態で手だけは食べ物を詰め込んでくる飲み込まずに吐き出す。詰め込むものがなくなると放心状態で夢遊病者のように買い物へ。車の中でも。
でも、人と会う時は普通に笑顔で。多重人格人格乖離状態でした。
深夜には真夜中過ぎてもコンビニでたむろしてバイクでグルグル走り回り大騒ぎする不良。

恐ろしく迷惑な吼え声のハスキー犬が夜中まで吼え続ける。
刑務所に入る覚悟までしました。そして次々と欲しがる状態がどうしようもない人と暮らしているようで「もう別れて」と泣き叫びました。
精神病院に入れてくれと一度両親に言いましたが心配をかけたくないので普通を演じて居ます。
今でもまだ放心状態の崩壊状態がありますが。

→次へ
……………………
過食症相談トップ

パソコン・スマホから摂食障害過食症・過食嘔吐無料相談



※この過食症相談ページはリンクフリーです。

160815r